データマッピング/PIA
OneTrust Step by Step ガイド:データマッピング (属性の設定 – 後編)New

はじめに 本ブログでは、OneTrust製品のセルフサービスでの導入をご検討されているお客様に対して弊社がご提供しているセルフサービス支援パックをご購入いただいたお客様がご利用いただけるコンテンツの一つである「Trust […]

続きを読む
データマッピング/PIA
OneTrust Step by Step ガイド:データマッピング (属性の設定 – 前編)New

はじめに 本ブログでは、OneTrust製品のセルフサービスでの導入をご検討されているお客様に対して弊社がご提供しているセルフサービス支援パックをご購入いただいたお客様がご利用いただけるコンテンツの一つである「Trust […]

続きを読む
ITリスク管理
ITリスク管理(IT Risk Management/ITRM) Part 1: 評価プロセス編(開始~承認)

OneTrustのITリスク管理では、自由にカスタマイズ可能な質問票、カスタマイズ可能で自動起票されるリスク、コントロール、脅威、脆弱性といった豊富な機能を使って、ITに纏わるリスクを包括的に管理することが可能です。
また、NIST、ISO等の代表的なフレームワークの多くが事前定義済みの質問票、リスク、コントロール、脅威、脆弱性としてビルトインされているため、最小限の手間でそれらのフレームワークを使った管理をはじめることができます。

続きを読む
同意管理
OneTrust 同意管理 : 未成年のプライバシーを保護するための仕組み

OneTrustの同意管理機能では、未成年の個人情報を扱う場合、法規制で定められている保護責任者の同意を取得し、管理するための「データ主体グループ」機能があります。今回のブログでは「データ主体グループ」機能について紹介します。

続きを読む
データマッピング/PIA
データマッピング・プライバシー評価自動化:リストで表示する項目を制御するには?

プライバシー評価自動化やデータマッピングでは、表示項目をカスタマイズできるようになっています。今回はプライバシー評価自動化で、表示項目をカスタマイズする方法について紹介します。

続きを読む
データマッピング/PIA
質問の回答条件によって表示・非表示を制御するには?

はじめに 表示/スキップロジックは、回答者に効率的にアセスメント(評価)を回答してもらうために、膨大な質問から回答すべき質問のみを表示したり、回答条件にもとづいて次に回答すべき質問へナビゲートするための機能です。 たとえ […]

続きを読む