プライバシー業務従事者向け交流会「Data Privacy Night 」第3回を開催しました。

2月7日(水)、プライバシー業務従事者向けの交流会「Data Privacy Night 」第3回を株式会社GRCS様に協賛いただき、開催しました。

今回は、計12社より21名 の皆様にご参加いただき、テーマディスカッション中心に、参加者同士が積極的に意見を交換し、大いに盛り上がりました。

会場の様子(プレゼンターは、TrustNow代表取締役の色見)

テーマディスカッション

テーマディスカッションでは、2つのグループに分かれて、あらかじめ弊社側で用意した下記の議題から2つのテーマを選択し、行われました。

  • 日本の個人情報保護法対応における同意の取得
  • 日本の個人情報保護法対応における通知・報告
  • グルーバルで重要性が急速に高まっている子どもの権利保護
  • ヘルスケア分野の個人情報保護
  • 個人情報保護における従業員への教育
  • 委託先の情報管理

各グループのテーマと内容について

グループA

グループB

さいごに

今回のテーマディスカッションでは、各社のプライバシー業務における課題や取り組みについて意見や質問を積極的に共有いただくことができました。会を通して、今後の業務を進める上でのヒントやアプローチなどの新たな気づきにつながったのであれば、これほどうれしいことはありません。

プライバシーナイトも今回で3回目となりました。依然として試行錯誤しながらの部分はあるものの、徐々に方向性や特徴も見えてきたように思います。今後もプライバシー従事者の皆様にとって有意義な時間を過ごしていただける交流の場として改善を図っていきたいと思います。

次回の「Data Privacy Night」は、6月頃をめどに開催を予定しております。詳細が決まり次第、当サイトでも告知させていただきます。

ご協賛のお礼

初回から協賛いただいている株式会社GRCS様、本イベントへご賛同、ご協力いただき、ありがとうございました。

この記事をシェアする